オンラインカジノのルーレットについて

カジノのルーレットは基本的に運の要素で成り立っており、そこに技術などがほとんど介入しないという特徴を持っています。アメリカンルーレットの場合は「0」と「00」を含めた38個の数字で構成されており、フレンチルーレットの場合は「00」がありません。そのため、フレンチは37個の数字で構成されています。

オンラインのルーレットにおいても1つの数字をぴったり当てることは容易ではありません。払い戻しは36倍と非常に大きくなっています。当たる確率を上げたい場合はカラーという賭け方が有効になります。これはレッドかブラックのどちらかに賭けるというものであり、当たれば2倍の払い戻しがあります。オッド・イーブンの場合は奇数か偶数のどちらかに賭けることになります。ところが、「0」「00」のどちらかが出てしまうと外れになってしまいます。

ルーレットは技術の介入する余地が少ないため、オンラインであっても大きく変わることはありません。回転盤を四等分して確率を4分の1に絞り込むシフトベットと呼びます。ディーラーとウィールの癖を見つけることで当たる確率を上げることが出来るので、完全に運だけというわけではありません。確率の高い賭け方をして、癖を探していき見抜いたら大きな倍率の賭けをするという方法もあります。オンラインカジノを初めて行う方もよくプレイをしているとされています。

賭けられる額には上限があります。中にはVIP用の高額の賭けが出来るケースも存在します。賭ける額が増えるということはその分稼げる分も増える可能性も増えますが、リスクも増えることに注意が必要です。一般的にはラスベガスやヨーロッパで人気と言われています。
オンカジ最新情報はこちらで確認!ブラックジャックのルールと必勝法を紹介!