オンラインのカジノや麻雀をプレイしても問題ない?

オンラインのカジノや麻雀をプレイするとき、2つのポイントをチェックしておきましょう。「金品を賭けてゲームするのかどうか」「サーバーが日本にあるのか、それとも海外にあるのか」です。日本では賭博罪・常習賭博罪が刑法で定められているので金品を賭けてカジノや麻雀を遊んだら違法です。友達同士で少額の賭けをするくらいなら見逃されているのが現状ですが、それも厳密に言えば違法と言われています。

オンラインの場合、ネット上に記録が残っていますのでバレたら言い訳ができません。サーバーはネットにおける住所のようなものです。日本にサーバーがあれば日本の法律が適用されますが、海外にある場合にはその国の法律に従います。

オンラインカジノや麻雀は基本的に海外にサーバーがありますので、プレイしても問題はありません。なるべく登録をする前にどこの国のなんという会社が運営しているのか、政府からライセンスを取得しているのかなどを確認しておきましょう。これは、特にビキナーの人向けネットカジノを探す時のポイントです。

日本ではカジノ法案が出されていますが、オンラインカジノが認められることにはならないかもしれません。なぜなら、東京・大阪・長崎・横浜などが候補地にあがっていますが、全国に3か所までという制限があるからです。

また、入場料として6,000円がかかること、週に3回までといった制限を設けることなどが現時点で決議されています。オンラインで自由にプレイを認めてしまうとこのような制限の意味がなくなってしまいます。

いずれにしても、海外のサーバーで遊ぶのならなにも問題はないので、安心して大丈夫です。むしろ賭博罪で捕まることよりも悪質なサイトを利用してしまってお金が引き出せなくなるなどの詐欺に注意をしておくべきです。